Come Rain or Come Shine …and Come Cloud?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

P1040179

 

I’m gonna love you like nobody’s loved you come rain or come shine♪

ということで、3月。雨が降りまくってます。

きちんと調べたことはないですが、個人的には6月より雨降りの日が多いんじゃないでしょうかと思っていたり。

むかし20代の頃、大阪から車で滋賀までロケをしに行って、2回雪と雹に降られて何にも出来ずに撤退したことがあります。
大人数で道具も多く、手の混んだシーンだったので、かなり凹みました。そのせいで今でも3月の雨はトラウマ気味になっています。
 
でも、なんでなんでしょうね。どうしても3月にロケが必要になるわけなんですよ。
 
今年に入って尺代の撮影を続けていますが、2月から連続3回、ロケ日に雨に降られました。そして4回目も雨に降られそうになったので、さすがに予定を変更し、宝塚市にあるハイキングコースに出かけて来ました。
 

今回の映画は基本的に島本町と大山崎町で撮影を行なってますが、そうでない場所も数カ所あります。またしても本当に雨が降ってきましたが何とか終了。これで町外ロケはほとんど終えました。
 
次は29日に撮影を行なう予定にしていますので、今度こそと、絶賛晴れ乞い中です。
(晴れても今度は桜が咲くんじゃないの?という難題は今は考えないでおきます・・)
 
さて前置きはこの辺で、今日のメイントピックです。
 

3月20日(金)から4月28日(火)まで、Makuake(マクアケ)にてクラウドファンディングにエントリーしています。

 

makuake628×127

以下、プレスリリースです。

oYamazakiまちのこしプロジェクト(代表:中村まゆみ)は、山崎地域の住民により制作中の映画「家路 on the way home」の制作資金を広く募るため、インターネットを活用した資金調達「クラウドファンディング」を3月20日より実施します。
 
資金調達を実施するのは、2015年3月20日から4月28日までの期間。サイバーエージェント・クラウドファンディング社の提供するサービス「Makuake(マクアケ)」を利用します。目標金額は75万円で、集まった支援金は撮影機材や編集ソフトの購入、撮影場所のレンタル料、公開時の宣伝費などに活用します。支援金額に応じて支援者にお送りする「リターン(お返し)」には、山崎の特産品やロケ地ツアーに加え、メンバーの職業技術を活かした様々な品や体験を用意しています。
 
oYamazakiまちのこしプロジェクトは、京都府乙訓郡大山崎町と大阪府三島郡島本町にまたがる「山崎地域」の住民の有志メンバーにより結成され、<「まちおこし」より「まちのこし」>をテーマに、空き家の増加や宅地開発による景観の変化などにより失われつつある地域の「良いモノ・良いトコロ」を残していくための活動をおこなっています。現在は山崎地域を舞台にした自主映画「家路 on the way home」を撮影中で、映画という形で地域の「風景」や「人」を記録する(のこす)こと、誰が観ても観ごたえのある映画を作ることで、他の地域の人にも山崎の魅力を感じてもらうことを目指しています。
 
【クラウドファンディングプロジェクトページ】
https://www.makuake.com/project/machinokoshi/
※プレスリリースより引用。

 

となっています。

現在の映画の制作状況として全体の60%程度完了していますが、感度の高いレンズやら照明が必要な「夜間撮影」や「ロケの場所代がかかる場所」や、「多重合成」などの、機材や特殊加工が必要なシーンは後回しなってしまっています。
 
資金的にこれまでメンバーの手弁当と、いただいた募金で何とかまかなって来ましたが、ここまで頑張ってきたので可能な限り最高のものを求めたいと考えています。以前からクラウドファンディングを検討していましたが、思い切って始めることになりました。
 
目標金額は大きく出まして75万円です。金額の上限はありません。
(※20%はMakuakeさんの手数料になります。)
 

上のプレスリリースでも記載していますが、クラウドファンディングは単なる募金でなく、リターンというお返しを得る事ができます。
 

Webでの映画の先行鑑賞権やオリジナル主題歌のCD(中村佳穂さんのサイン入りだ!)コーヒー焙煎体験、あるいは山崎をスタッフが案内するというスペシャル体験ツアーなんかがあります。数に限りがあるものもありますので、気になる方はぜひご支援ください。

 

『まちおこし』より『まちのこし』。山崎の地域住民でつくる本格映画を完成させたい!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>