新予告編と主題歌の話

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

P1060196

クラウドファンディング期間も終了し、夏の扉が開きそうな今日この頃、ようやく撮影が追い込み状態に入ってきました。

支援いただいたおかげで、新しい機材をいくつか導入することができ、後回しにしていたシーンを撮影しています。

後回しにしていただけあって、一つ一つの撮影の負荷が重いです。撮影の許可を取り、日程を調整し、シナリオを再検討、テスト撮影をして、絵コンテの準備、そして育児して、ほんで仕事。

最初の頃の勢いは既に無く、踏み出す足は1歩1歩進むだけで、次の電柱まで行くのがやっとこさ。
基本的にくたくたですが、マラソンで言うと35km廻ったな感があって「ゴールがあるところ」がほんのり見えてきました。

夜はやたら寝落ちしますが、本気編集もようやく開始。ここが踏ん張りどころです。

スポンサーリンク

新予告編と主題歌の話

さて、今日のメイントピックです。

昨年製作した告知用の予告編に加えて、新しく「本編予告編」を製作することになりました。

前回のは予告編をつくるために撮影したカットが多かったですが、今回の予告編では本編映像を惜しげもなく入れていきます。

編集は途中から参加してもらっている、音声兼助監督のマッドマックスラブ日高氏にお願いすることにしました。人が握ってくれるおにぎりはおいしく、視点が変わるのも面白いかなと思い、最初は全部お願いするつもりだったものの、スケジュールの都合で、協力体制で製作することになっています。

新予告編は、7月18日(土)に大山崎町で「ツム・グ・ハグ祭り」というイベントがあるので、そこで(間に合えば)公開予定です。

で、その予告編製作に合わせて、劇中で使用する映画の主題歌をついに中村佳穂さんから送っていただきました。

曲のタイトルが「早く家に帰りたい」
まだ仕上げをしている段階の、今バージョンというレア音源です。

ライブではちょくちょく歌っているとのことで、どこかで聴けたらなとライブ日程をちらちら見てたのですが、これまでタイミングが合わず聴けずじまい。手書きで歌詞だけ教えてもらったりと、なんというか生殺し状態です。

そういうわけで、初聴きでした。

取り合えずどういう心持で聴いたらいいのかわからず、ここは正座か?立ったままか?電車の中でか?などなど
3周ぐらいまわりまわって考えたあげく、家で軽い気持ちで聴くことにしました。

でも結局、何してても一緒だったと思います。聴いたあとしばし絶句、胸いっぱい。その後は、ずっと気もそぞろになってました。

自分で言うのも何ですが音楽は詳しい方です。ちょっとやそっとの曲ではなんとも思いません。

でも、家の中なのに家事しながらずっとipod持ち歩いてこみ上げてました。

一緒に聴いた日高氏は本当に家に帰りました。

寝る前にどれどれと聴いてみた、Puo(妻)もソファで同じくこみ上げて、

「佳穂さん、本当に一流だね。だからちゃんとわかる映画を作りや。こんな良い曲、台無しにしたらあかんよ」

と。

ごもっともです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>