年始1回目の撮影とおはなし会

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

P103071

年明け、昨日ようやく1回目の撮影が終わりまして・・ようやく1回目のブログ更新です。

あけましておめでとうございます(遅

年明けの1回目の撮影は「島本のジブリ」である尺代にて。ロケに行くと地面に雪がうっすらと積もってました。道路も凍ってる場所がある。映画は秋の設定なんですが・・。というわけで、水路を流れる水でせっせと雪を溶かしてやりました。

その後、地元で企画されたお話会天王山の麓に暮らすと決めて ~「移住」と「お店」と「まちのこし」~1月18日(日)におはなし会に、主演&プロジェクト代表の中村さんご夫妻の話を聞きに。

撮影の間に、色々話は聞いてはいますが、震災の話や移住した細かい経緯など、知らない事もあって、なるほどなるほどと腑に落ちました。落ちましたが、2歳の息子が会場で暴れてほとんど会場外へ離脱。

ところで、このお話会は島本町という、山崎の大阪側に当たる町で開催されました。

今回の映画の舞台となっている島本町と大山崎町は文化圏は、ほぼほぼ一緒ですが、人の交流が盛んか、というとそんなでもありません。これまでは、大山崎町の方へロケやら人に会いに行くことが多く、僕の住んでいる島本町の人々にはあまり会っていなかったんですが、会に参加された方と少し話ができました。やっぱりなぁ、というのが素朴な感想で、何というか面白い事をしている人が島本町にもたくさんいます。僕が知らないだけというのもありますが、そういう人が目立つ地域になって欲しいというのが僕の望みの一つです。

映画の撮影が長丁場になり、最初の勢いだけではなんともならず、粘りが必要で、なかなか撮影を進められないことに焦りを感じたりもしていましたが、今はそれでも良いような気がしてきます。完成するという開放感を味わいたいという気持ちを抑えつつ、機会があれば会やらイベントやらに参加してみたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>