シンプルなラブコメなわけですが

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先週末、制作開始を宣言しました。

自分一人で進められる作業(シナリオ作り)が一段落したので、ここからは共同作業です。

人に見せて、感想をもらい直しを繰り返す、(今で3稿目)ロケ場所を探す。ルックを決めるために映画と写真を検討する。
などなど、まだまだクリアしないといけない問題が山積みですが、とりあえず進められます。

しかも、危惧していた制作スタッフと出演者がある程度決まったので、ここからは、
理想と現実との戦いになるでしょう。

率いてる人が「できない」と思ったら終わりなので、最後まで、「できます」と言い張ります。

力んだついでに、ひとつぐらい笑いを取ろうとシナリオを披露するときに、
「読んでの通り、シンプルなラブコメです」と口にして、うっかりすべったことは、忘れたいです。

実際の内容は、おそらくSFの部類に入ると思います。
でも宇宙船とかは出てきません。暗黒フォースもたぶん感じないでしょう。

ここからギアを入れ替えていかなければならないのですが、これがブランクというもんでしょうか。
最近ヘタリ気味です、暑いし。

カツを入れるために、最高の映画だと思っているタルコフスキーの「鏡」を見て気合を入れようと思ったら、疲労で途中で見ながら寝落ち。


※これ自慢のレア本です。大阪の古本屋にありました。家にある本では一番高いと思います。中古なのに。

しかもわりと早々と。すいません。アンドレイ

でも、まぁToday one step enough for me.ってことで。
一つ一つやっていきます。

最近デジタルリマスターされたらしいです。知りませんでした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>