撮影の最大の敵は、蝉と蚊である。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タイトル通り、映画撮影の最大の敵が蝉であることに今更気がついた。そして蚊とのコンビネーションが凶悪。

8月だから、暑さや突発的な雨かと思っていたが、そうでもない。暑さは「ガリガリ君なし味」さえあれば耐えられる。

しかし、蝉の前には、最新鋭の録音機器など全くの無力である。いや無力というか彼らは友達すぎる。

試しに録音した台詞を聞いてみる。

ミンミンンミンミンミンミンンミンミン

ミンミンンミンミンミンミンンミンミン

録音やめ。台詞聴こえん。

ついでに、撮影中に襲来する蚊がでかすぎる。そして多すぎる。

アロマテイストでお肌に優しいアウトドア撃退スプレーを肌にかけるもあまり意味がない。

ロケ地につくやいなや早々右手に3打撃ほど食らう。

蚊に助言してやりたいのだが、こんな竹やぶにいても僕らのような、さまよい込んだ人間の生き血しか吸えないのではないか。

どうして雑木林や薮にいるのか。もっと都会に出て来たら色々吸えそうなものを。

まぁ、というわけで、(どういうわけだ)先々週からついに撮影をスタートさせました。

まずは僕自身の10年のブランクを埋めるのと、出演者やスタッフ全員が初めてなので、練習として簡単な予告編を作ります。

とはいえ、出演者もスタッフの皆様の動きがめちゃくちゃ速いです。学生と違って大人って段取りとかすごいよね。

これなら、時間が作れるし粘る時は粘ってもいいなと思えます。

撮影はまだ2回やっただけで、もうなんか満足感ありなのがヤバいですが、

ひとまず、本編のことは無視して、8月中に予告編の完成を目指します。

乞うご期待ですよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>