もようがえ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

主人には内緒なんですけど、今度部屋のもようがえをするときに一緒に捨てる事にしました。

そうです、階段の真ん中にあるつや消し銀のフレームにはいったあの絵です。

ええ、あの絵は私達が結婚した時に知り合いにもらったものなんです。

突然家にその友人が来た時にかかってないとだめだからと、主人はその辺はすっごく律義なんです

でもね、考えてみてください。昼の間、ずっと一緒にいるのは私なんです。私の身にもなってください。

2階に上がるたびに、あの横を通過しなきゃならないんです。もちろん階段の反対側のぎりぎりを通ります。

私も、なんとか慣れようとしたんです。でも、こればっかりは引き下がれません。

だから主人に言ってやるのです。私を取るかあの絵をとるかどちらかにしてもらおうと思います。

でも、主人を愛していますから私も無茶なことは本当はしたくないんです。

もし、絵を欲しいというのならなるべく早く連絡をください。

私の住所を教えておきますから、取りに来てくださいね。

こちらから送る事はありません。私は触る勇気がありませんから。

3日以内でよろしくお願いします。

それでは。

ああ、念のため言っておきますけど、不幸になる絵のたぐいではありませんよ。

ただ、もう持って行けないだけです。この先は私ひとりで行かせてください。

それでは。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>